アイコンの見方:
看護師国家試験
准看護師試験
助産師国家試験
保健師国家試験

石川県立看護大学

取得受験資格: 看護師国家試験 保健師国家試験 修学年数: 4年   ※大学院: 助産師国家試験修学年数: 2年

所在地 〒929-1210 石川県かほく市学園台1-1
TEL/FAX TEL: 076-281-8300/FAX: 076-281-8319
U R L https://www.ishikawa-nu.ac.jp/
E-mail office@ishikawa-nu.ac.jp

【当校への資料請求について】
下記リンクからご請求ください。
石川県立看護大学 資料請求ページ

外観


  • 学校紹介
  • 受験案内
  • アクセス

学校紹介

キャラクターイラスト

全学生が卒業時に看護師と保健師の国家試験受験資格を取得できる教育プログラムを実施しています。地域で健康的に暮らしていくための支援をする上で、看護師と保健師の資格を持ち、患者さんが生活している地域の社会や文化などを幅広くとらえる視野の広い看護職者がこれからの社会のニーズに応えると期待されます。

本学では大学の専門的な学びの基礎となる高校レベルの「生物」「化学」「物理」を復習する授業を設けているほか、学生一人あたりの教員数が多く、 複数担任制できめ細やかに学生生活と進路をサポートしています。海外の学術交流協定締結校で充実した看護研修(アメリカ、韓国、タイ)を実施し、国際的な視点から地域の保健・医療に貢献するグローカル人材を育成しています。
大学院博士前期課程には専門看護師(CNS)コースや助産師養成課程、附属キャリア支援センターには認定看護師教育課程を設けるなど、学部卒業後も本学で看護職者としてのキャリアアップを実現できます。
また、大学が立地するかほく市と包括的連携協定を提携し、市と連携した地域活動に積極的に取り組んでいるほか、一人暮らしの学生は市の学生居住助成金制度(年間6万円)等の支援を受けることができます。
⇒石川県立看護大学の「看護学校レポート」はこちらから☆

学部

看護学部 看護学科 (大学認定評価に合格済)

  • 収容定員・・・320人(入学定員80人)
  • 学 位・・・学士(看護学)
  • 卒業後資格・・・看護師、保健師の国家試験受験資格
    ※保健師免許取得者には申請により養護教諭2種免許が交付されます。
     ただし、養護教諭2種免許申請を希望する学生は、「法と社会」(選択科目)の単位を修得する必要があります。
  • 学術交流協定・・・ワシントン大学(アメリカ)、全北大学看護学部(韓国)、南京中医薬大学(中国)、吉林大学看護学院(中国)、チェンマイ大学(タイ)
  • 海外研修(アメリカ、韓国、タイ)あり
  • 主な進路・就職先・・・石川県立中央病院、金沢大学附属病院、白山石川医療企業団、金沢赤十字病院、石川県等自治体保健師、本学大学院助産師養成課程

大学院 看護学研究科

博士前期課程
  • 収容定員・・・30人(入学定員15人)
  • 学 位・・・修士(看護学)
専門領域 研究教育分野
健康看護学 看護デザイン
地域・精神・保健学(※1)
看護管理学(※2)
実践看護学 女性看護学
子どもと家族の看護学(※1)
成人看護学(※1)
老年看護学(※1)
在宅看護学
助産看護学 助産看護学(※3)
※1・・・専門看護師の教育課程基準対応科目含む。
※2・・・認定看護管理者の認定審査受験対応科目含む。
※3・・・助産師国家試験受験資格。

写真
看護スキル・ラボ

写真
助産学実習室

博士後期課程
  • 収容定員・・・9人(入学定員3人)
  • 学 位・・・博士(看護学)
専門領域 研究教育分野
看護学 コミュニティケア・看護デザイン科学
実践看護科学

写真

受験案内

※左右にスクロールできます。

募集定員 ■一般入試: 前期40人・後期10人
■推薦入試: 30人
■社会人入試: 若干名 
試験科目 一般入試験科目(前・後期) 大学入試センター試験(前期)・・・国語、数学2科目、理科1科目又は2科目、外国語
大学入試センター試験(後期)・・・国語、数学、地理歴史・公民・理科より1科目又は2科目、外国語
個別学力検査等(前・後期)・・・・・小論文および面接
推薦入試(県内高校生)・
社会人入試試験科目
小論文および面接
学費 ■入学金 県内出身者282,000円、県外出身者423,000円
■授業料 前期267,900円 後期267,900円

※大学院や一般入試の教科ごとの科目など、詳しくは電話等でお問い合わせください。

アクセス

■JR高松駅からバス約5分・看護大学前で下車

このページのトップへ