施設紹介

施設に資料請求や問い合わせをするには、ログインしてください。

病院(急性期)

優しさと看護への情熱を持った人財を求めています

石川県済生会金沢病院

所在地: 石川県金沢市赤土町二13-6
連絡先:
TEL 076-266-1060
saiseikh-s@po3.nsknet.or.jp

資料請求

問い合わせをする


石川県済生会金沢病院


  • 施設基本情報
  • 募集要項
  • 採用イベント情報
  • 施設の魅力
施設形態 病院(急性期)
募集職種 看護師, 保健師
雇用形態 常勤雇用
勤務形態 3交代制と2交代制の併用

ひとことPR

私たちは地域の皆さんに安心で満足のいく医療、看護を提供していくために、看護師一人ひとりの能力、目標に応じた教育を考え、サポートする体制を整えています。患者さんを生活者として、その生涯に関わり、その人の持てる力を十分に生かした看護実践を目指し、「この病院で良かった」と思っていただけるように、そして、職員には医療人としての自信と誇りを持ってもらえるように取り組んでいます。

現在

募集要項

施設形態 病院(急性期)
募集職種 看護師
雇用形態 常勤
応募資格 看護師の免許修得者、卒業見込者
勤務形態 病棟3交代制・複数夜勤8日/月(一部2交代制)
勤務時間 38.5時間勤務/4週7休制(第5土曜日:外来休診)
給与 大学4年生卒 201,100円(他諸手当て有り)
看護学校3年過程卒 191,500円(他諸手当有り)
 ※上記はH24年4月新卒者初任給(調整額を含む)の例
 ※既免許取得者は、経験年数を考慮して決定します。

給与例……経験年数9年(30歳の場合)
 基 本 給:255,300円
 平均諸手当: 80,300円
「家賃5万円・通勤距離5km・夜勤8回※時間外勤務を除く」 
諸手当 ●夜勤手当
 準夜手当:4,000円
 深夜手当:5,000円
 (準夜、深夜通勤加算有り)
 2交替:10,500円

●認定看護師手当:10,000円/月
●研究発表奨励金(1研究に付き)
 参加者の範囲が石川県内の場合  10,000円
 参加者の範囲が中部圏内の場合  20,000円
 参加者の範囲が全国の場合    40,000円

●通勤手当
 公共機関実費最高45,000円、マイカー通勤:距離に応じて
 駐車場有り無料

●住宅手当
 月額21,000円を超える場合の家賃の約半額、ただし最高限度額27,000円

●地域手当
 基本給の3%(正規職員のみ)

●保育手当
 月額5,000円(夜勤有り3歳未満の子供まで)

●就職準備金
 ・就職に際し、新たに住居を賃借する場合に敷金の1/2に相当する額(限度額100,000円)
 ・ 就職に際し、県外に勤務するものが赴任するために必要な交通費

●退職金制度
 済生会本部管理のもと、共済退職金制度が充実
昇給 年1回
賞与 年2回
勤務地 石川県済生会 金沢病院
休日・休暇 ●休日
 祝祭日等相当日数と第5土曜日
●休暇
 年次有給休暇、特別休暇(夏季5日間・年末年始6日間・結婚等)
●その他
 育児・介護休業制度
福利厚生・教育研修 ●福利厚生
 ・各種保険制度:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害保険
 ・貸与:ユニフォーム、靴、カーディガン
 ・共済:済生会本部共済事業制度、貸付制度(結婚、住宅等)
 ・互助会:職員食堂、結婚等祝金、慶弔金
 ・レクリエーション:慰安会(旅行、食事会)、忘年会、納涼会など
 ・子育て支援:<院内保育>3歳未満児(年度初日)/月額36,000円
 ☆詳細は事務部 総務課まで
 働く看護師の妊婦さんに対して、気遣いのあるやさしい環境づくりを目指し、理解のある職場環境の実践に向けて、マタニティーマークを使用しています。
 ・修学金制度:看護師を目指し、看護師養成施設等に在学するものに対して、修学資金を貸与しています。
 (目 的)
 済生会施設における看護師の育成、質の向上、確保を図る。
 ☆詳細は事務部 総務課まで
 ・人間ドック:受診費用一部補助等
応募方法 採用試験は随時行っておりますので、必要書類を持参または郵送して下さい。

※必要書類
卒業見込者…履歴書(3ヶ月以内写真添付)、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書(3ヶ月以内に実施したもの)
既免許取得者…履歴書(3ヶ月以内写真添付)、看護師免許書の写し、健康診断書(3ヶ月以内に実施したもの)
連絡先 〒920-0353 金沢市赤土町二13-6
石川県済生会金沢病院 総務課
:076-266-1060(代表)
情報更新日 2015年8月7日
現在、募集はありません。

先輩ナースの声

当施設で働く先輩ナースからのメッセージです。

石川県済生会金沢病院

先輩の厳しくも温かい指導で多くのことを学びました

高平 真理奈(5B病棟)

私は、内科病棟に勤務し、先輩方の指導を受けながら、看護実践を通して様々なことを学んでいます。日々の中で、自分は看護師に向いていないのではないかと悩んだこともありました。

しかし、看護師は、仕事で身に付けた技術や知識がそのまま自己成長につながる職業だと言われており、自分の未熟さを痛感しながらも成長を続けていきたいと思います。済生会金沢病院に就職して、看護師になって良かったと思います。

 
石川県済生会金沢病院

患者さんとの出会いが教えてくれた「人として成長する」大切さ

越田 咲(5B病棟)

私の働く内科病棟は呼吸器・循環器を中心に様々な疾患の患者さんが入院してこられます。扱う疾患の幅が広く、大変な面もありますが、その分多くの処置や技術を経験することができ、学びになっていると感じています。

 
石川県済生会金沢病院

ブランクがあってもフォローのおかげで安心して再スタート

北村 百合子(3A病棟)

フルタイム勤務復職への不安が大きかった中、1対1での手厚い入職時オリエンテーションを受け、初心に立ち返りもう一度頑張るぞ!と再スタートを切ることができました。
配属先においても中途入職者をしっかりフォローする雰囲気作りが定着しています。

 

このページのトップへ