施設紹介

施設に資料請求や問い合わせをするには、ログインしてください。

病院(急性期)、病院(慢性期)

一人ひとりと向き合い、最善の医療を共に考え、心をこめて実践します

国立病院機構 石川病院

所在地: 石川県加賀市手塚町サ150
連絡先: 副看護部長 福本
TEL 0761-74-0700
305-toiawase@mail.hosp.go.jp

資料請求

問い合わせをする


国立病院機構 石川病院


  • 施設基本情報
  • 募集要項
  • 採用イベント情報
  • 施設の魅力
施設形態 病院(急性期)、病院(慢性期)
募集職種 看護師
雇用形態 常勤雇用、非常勤雇用(嘱託など)
勤務形態 3交代制

ひとことPR

【一人ひとりと向き合い、最善の医療を共に考え、心をこめて 実践します】
急性期から慢性期まで幅広い医療を展開する石川病院は、地域に根差した病院として広く親しまれています。急性期の病棟では周手術期の患者さんを受け入れたり、近隣の病院や施設との連携を深めているほか、在宅支援にも力をいれています。慢性期の病棟では神経難病や重症心身障害(者)の治療や療養を行い、患者さん中心の医療(看護)を提供しています。近くには加賀温泉郷があり自然にも恵まれた環境で、高速の片山津インターのすぐ近くにあります。

現在

募集要項

現在、募集はありません。

先輩ナースの声

当施設で働く先輩ナースからのメッセージです。

国立病院機構 石川病院

充実した制度によりWLBが充実します

Mさん (3病棟:障害者病棟) 育児休業復帰者

私には3才と1才の子どもがいます。現在、育児時間の取得をして働いています。復職には不安もありましたが、当院と子育てに理解のある先輩のサポートを受け、恵まれた環境で仕事と育児の両立ができています。今後も福利厚生の整った当院で仕事を続け、自身のスキルアップをしていきたいと思っています。

 
国立病院機構 石川病院

急性期も慢性期も学べます

M君 (1病棟:一般病棟) 3年目

手術を受ける患者さんや高齢者の肺炎患者さんなど様々な疾患の方が入院している病棟で働いています。中には、意思の疎通が困難な方もおり、先輩方と相談しながら思いを読みとろうと日々試行錯誤しています。関わりの中で患者さんの笑顔が見られた時に一番やりがいを感じます。

 
国立病院機構 石川病院

PNSをとっており、何でも相談できます

Oさん (アカシア病棟:重症心身障害児) 2年目

意思疎通が困難な患者様が多い為、表情やバイタルサイン等の変化を見逃さず、患者様の思いを理解するよう努めています。思いや表情を引き出す事ができた時には、とても嬉しくやりがいを感じています。

 

このページのトップへ